ごあいさつ

当社は創業70周年を迎えます

あいさつ

毎日の暮らしをいきいきと、未来につながる住環境の創造

 コーザイ株式会社は昭和23年の創業以来、水に関する資材の流通・販売に一貫して携わってきました。時代の変遷とともに、扱い商品は空調機器や高機能な住宅設備機器にまで拡がり、数万アイテムにのぼります。省資源、省エネルギー、地球環境にも大変やさしい、エコロジーでエコノミーな商品を単に流通・販売するだけでなく、お客様のニーズに応じた情報やサービスと共に提供し、同時に感謝のまごころも添えてお届けすることで、毎日の暮らしをいきいきと、未来につながる住環境の創造に力を尽くすことが私たちの一番の使命と考えます。

 近年では水道本管等の社会インフラ資材だけでなく、電設資材や建材などの取扱いも増えてきており、工事の請負も含めると住環境全般について関わりを持つようになりました。少子化による住宅着工戸数の減少や競合他社の台頭といった不安要素は無視できないものの、災害対策、バリアフリー社会、オリンピック・パラリンピックに向けた都市整備、地域活性化のための再開発事業など我々が必要とされる場面は無数にあります。これらのチャンスを確実に捉え、首都東京で永続的に発展していく基盤をより強固なものにしていくためにも、創業70周年を迎えるこのときに、まずはこれまでの歩みを振り返り、創業の精神を今一度胸に刻み、当社の進むべき方向性を明確にして、志を同じくする仲間(company)である社員全員が共有し、拠りどころなるよう新しくコーポレートマークを制定することとしました。

製作は世界的グラフィックデザイナー

 製作は世界的グラフィックデザイナーであり、トヨタ自動車やアサヒビールなど多くのコーポレートマークを手掛けてきた上原昌氏にお願いしました。同氏の手によるコーポレートマークを戴く会社に勤めることが、社員一人ひとりの誇りとなることも期待します。

コーポレート・マークのモチーフ

 コーポレート・マークのモチーフは"K"。"K"はKOHXAIのイニシャルであり、KOHXAIの意(こころ)=KOKOROの"K"です。 その意(こころ)は「誠意、創意、熱意、厚意(思いやり)、謝意(感謝)」。これを5本の線で構成し、企業のマインドを表象しています。 また、マークを構成する5本の斜線は、コーザイの主要3事業(住宅設備機器、冷暖房空調設備機器、管工機材の販売)と省資源、省エネルギー、地球環境への積極的な取り組み姿勢とそれらのさらなる発展飛躍の可能性の象徴です。5事業拠点、すでに導入実施されている「5S運動」の意味性も内包しています。 5本の線で造形された矢を想起させるフォルムは「前進イメージ」をメッセージし、シンプルなデザインは審美性に長けています。 「矢」はまた、「矢を放つ→的を射る」「矢を番える→的を絞る」など達成感、目的意識を伝達します。